人気ブログランキング |
制作過程に思うことや日常に関する報告
by alpsglass

作業日誌

すべてはエネルギー


学ぶことって自分のまわりに転がっています。

小さな石一つを見つけても
小さな石の中に沢山の学べることがあります。

現代は、先人たちの努力によって
学ぶことが用意してありますが
ニュートンが、リンゴが落ちるのを見て
重力を発見したように身近なことから学んでいったんですよね。

・結果にいたる経過は結果よりも
おもしろいです。

ガラスをやっていると新しい発見があるのです。
そこから連想ゲームのように広がりがでてくるのが
たのしいです。

結果は決まった事ですが、
経過はそこから広がる結果がひとつでない
だから経過に興味が尽きません。














 質量保存の法則からみれば、
 私たちの考えるエネルギー、つくるエネルギー
 無駄なものひとつないのではないかと思います。
by alpsglass | 2012-06-09 20:54
<< ミノムシの旅立ち 象牙の根付 >>