制作過程に思うことや日常に関する報告
by alpsglass

作業日誌

グラスの魅力


・グラスというのは、魅力があります。

使いやすいグラスというのは
もう出来上がっている形です。

デザイン的にたのしむ事もありますが
普段使う、なにげなく使ってもらうグラスは
シンプルなものが良いです。

商売になってきますと、何か普通と違う事が
大事になってきますよね。
でも私たちのやっていることは違います。

めずらしさより、使い勝手。
商売より、つくること。

つくるためには、売れないとだめなのですが
何が大事で、何か一つ大事なものを持ち続けたいということです。




















 つくることがうれしいです。

 今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-09-25 09:40
<< はじめの頃の焦れた気持ち 秋の真ん中にちかく >>