制作過程に思うことや日常に関する報告
by alpsglass

作業日誌

好きなことを続けていく

すっかり寒くなり、
我が家の灯油ストーブも活躍する時期になました。

冬の工房は暖かくて最高です。
作業中は相変わらず半袖Tシャツです。

作業が終わっても工房で
考えたり、過ごす時が一番おちついて良い時間です。
予定では12月の半ばに火を落としますので
のこり2週間の制作になってしまいました。

作りたいものが間に合うかぎりぎりのところですが
必要なものを必要な数をつくる。
あたまと勘をはたらかせますが
これからは、ただ作る、良いモノを作る、だけでは
やりたい事を続けていけないでしょう。

ガラスの世界だけではなく
すべての世界でそうなってきています。



















 それでも、良いモノをつくるのは
 最低条件です。

 今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-11-30 06:56
<< 時間 絵画展のお知らせ 「杉原民子」... >>