人気ブログランキング |
制作過程に思うことや日常に関する報告
by alpsglass

作業日誌

<   2012年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
クックドッポ
a0213955_2135647.jpg

以前にきっかけの人間でご紹介いたしました

山仲剛太の連載漫画「クックドッポ」
好評発売中でございます。

おもしろい!それに新しい料理の発見にもなって
勉強にもなる。

第二巻ですと、「生ギョウザ!」
火を使わずに作れるギョウザなど目からうろこでした。
気になる方、是非ご購入下さい。


彼とは今でもお互いに触発し合い
進む力をもらっています。

ジャンルは違えど
理解できる事や、なるほどと、
自分に当てはめて考えられる事が多いです。

話してる時は大抵、話しながらに
自分の考えをまとめてる事が多いのですが。

昔はずっと一緒に居た気もするし、
お互い無邪気にはしゃいでました。

今はお互いに子供も出来て、
好きな仕事を続けていけるように必死ですので
なかなか会えなくなりましたが、会っていない気はしないです。




















「クックドッポ」第二巻好評発売中!
by alpsglass | 2012-03-31 22:01
ワイングラス
a0213955_21565085.jpg


昨日、ワイングラスは難しいと言っておりましたが
ようやく出来たと思っております。

私にもワイングラスを作る上での
こだわりを持っております。
カップと手で持つ部分(ステム)を一体型で作る事です。

その製法を引き足と言います。
この製法ですと慣れるまで同じ形で作るのが存外難しいです。

カップとステムを別々に作る方法もありますが
私はそれを好みません。

理由なんですが、作る時にはイメージとして仏様を作る
仏師をイメージしておりまして、
中でも円空仏、木から生まれた様な仏様です。

この円空さんとは不可思議な縁がございまして、いずれ
作業日誌でも書きたいと思っております。

一つの塊から生まれた様なグラスを作りたい。
それが私のこだわりなのです。



















ワイングラス 円空さん
by alpsglass | 2012-03-30 22:23 | 日々グラス
甲州ワイン
ワイングラスは難しいです。
技術的に難しいわけではないのですが
明確なイメージを持ち辛いのです。
これは個人的な事です。

ワインと言うのは色を楽しむところがございますので
ガラスと言う素材の特徴が最大限に引き出される
食器の一つだと思います。

山梨県はワインの産地。
甲州ワインと言いまして、特徴といたしましては「和食に合う」ワインでございます。
和食の原点となる味噌・しょうゆ・米酢との相性が素晴らしく
海の幸、それも生魚と合わせても楽しめるワインです。

お好きな方はぜひご賞味あれ。
a0213955_2244617.jpg
a0213955_22444272.jpg





















甲州ワイン
by alpsglass | 2012-03-29 23:18 | 日々グラス
ことばのちから おもいのちから
言葉の力、想いの力、あると思いますか?

・ある小山の上に大きな観音様がいらっしゃいました。
 その後ろに不動明王様が寂しくたたずんで居ます。
 まわりも雑然として祈る人も居ない。
 そこで祈りを込めて盃を作って置いたところ
 不動明王様の周りがきれいになりました。

私の実体験です。
もしかすると、そこの管理者が盃を見て
思うところがあって整備したのかもしれないです。

私は決して良い人間ではないです。
短気も起こしますし、嫌なものだってあります。
ふつうの人間。

ですが人間の本質には、困ってる人を見たら助けたいと思うし
そこに見返りは求めない気持ちがある。

想いの力は、不可思議な力ではございません。
自分のアクションに同じ波長で人がアクションを
おこしていく連続。

言葉の力も同じでございます。
やりたい事が出来るとまわりに言いふらすんです。
きっと良い出会いが生まれます。

力という概念は、内なる力と外から影響を及ぼす力の
双方から成り立っているのです。

最近好きな言葉があります。
"you will challenge"




















ことばのちから おもいのちから
by alpsglass | 2012-03-28 22:33
高尾山インター
久しぶりに用事がございましたので、川崎へ行ってまいりました。

私の住む南アルプスから車での移動になるわけですが
朝出て、23時過ぎの帰宅になります。

いつも八王子の実家経由、川崎行きとなっております。
実家は高尾の近くにございまして。
高速道路を利用いたしますと、相模湖インターで降りるか、
八王子西インターで降りるかのどちらかでした。

ところが一昨日、高尾山インターが開通!
利用者にはとても便利なインターが出来ました。

早速、高尾山インターを利用したところ、
30分の時間短縮です。

上下にぐるぐると回る道が出来まして、
さらに町田街道に抜けるトンネルと合わせると
工事費用は、相当かかっていると思われます。

土日の高尾山ハイキングの利用者が見込まれますし
お正月も混雑しそうですね。

相模湖から八王子までの中間地点としても
とても便利なインターの開通です。





















高尾山インター開通。
by alpsglass | 2012-03-27 23:39
「吉本隆明全対談集」
吉本隆明氏の「吉本隆明が語る 親鸞」は
幾度か読み返しています。

親鸞さんは、生きていく中で自分に生じる矛盾を解決する糸口を
庶民の視線に立って見つけていった人だと思うのですが。

同時に吉本氏の考察力に興味が出てまいりました。

そこで図書館に行き見つけた本が
「吉本隆明全対談集」
様々なジャンルの方々と対談しているのに
驚きます。

・言葉の語源に興味がございまして、
梅原猛氏との対談は興味をそそる内容です。
「日本語のルーツはアイヌ語に隠されている」
という意見が出されています。

・アイヌ語では
 顔を「エ」「ヘ」と言います。
 お尻のところを「オ」「ホ」と言います。
そして動作をあらわすのに「ホ~」や「ヘ~」
という言葉が多いのです。

現代では「~へ」「~ヲ(ホ)」と助詞で使っているのですが。
・「東京ヲ発って、京都ヘ行く」
 この文章では、東京にお尻を向けて
 京都へ顔を向けるとなっているわけです。

肉体をあらわす言葉が前置詞から助詞になっていく
過程が分かるのではという意見なのです。

おもしろいですねー。

山梨の言葉でも、「ヘー、~」と言うんですよ。
方言には以前から興味があって、「~ズラ」など
語頭や語尾に特色がある事がとても多い。
岡山なら「ガー、~」など言いますよね。

日本古来の言葉は、地域の特色とともに
現代にも受け継がれていると同時に
日本人が日本人たる由縁も
受け継がれているのではないかと思います。

























四季が生んだ日本人文化。
by alpsglass | 2012-03-26 23:38
うれしい循環
贈り物に使っていただいた時でございます。

送り先の方が受け取った時に満足していただきますと
この「うれしい循環」が出てまいります。

・送り先の方が満足できて嬉しい
 依頼主が喜んでもらえて嬉しい
 作り手が使っていただけて嬉しい

この循環ができるとかかわった人
みんなが嬉しいんです。

もの作りをしていますと
この嬉しい循環に直接かかわる事が
できるので分かりやすいのですが

もの作りだけが人の喜びに
かかわっているわけではないです。

仕事として成立している事でしたら
みんな、相手に満足してもらう事が本質にあると
思います。

日本全体が嬉しい循環になるにはどうすれば
良いのか考えてるのですが、

小さい嬉しい循環が大きい嬉しい循環に繋がると
信じております。

それに金銭利益だけが嬉しい循環ではないです。
この前の南アルプス市での復興支援ダンスイベントはまさに
そうではないでしょうか。

主役はみんなです。



















「うれしい循環」
by alpsglass | 2012-03-25 21:18
シリンダーグラス
手作りの良さを際立たせようとして
ついつい着飾ってしまう事ってよくあるんです。

このグラスは飾ってないグラスです。
使ってください!というグラス。

デザインしたと言えるほどのものではございませんが
手作りの良さが良く分かるのではないかと思います。

似ている形でも機械の作ったものと比べると全然違います。
光の入り方がちがうというか、グラスの中に光が籠るんです。

持った感覚も柔らかい感じと言いますか。
それに使いやすい。愛着あるグラスです。
a0213955_22175824.jpg
a0213955_22184128.jpg
a0213955_2219698.jpg
























シリンダーグラス。飾らないって良いなあ。
by alpsglass | 2012-03-24 22:41 | 日々グラス
醤油差しの一輪差し
a0213955_2144640.jpg
本日はCATVの方々と打ち合わせをしたのですが

その時に机に置いた一輪差しを
素敵だとお褒めの言葉をいただきました。

作品を褒めていただけるのは
とても嬉しいです。

自分の中で「これは良く出来た」というものは出来ますし
この仕事は、やはり自分の中に確立してる美意識が必要だと思うんです。
たとえ不安定であるものだとしてもですね。

ただ人それぞれですよね。
そういう意味では、自信満々という訳では
ないんですよ。

ですから、良いと言っていただけるのは
心から嬉しいことです。

「よーし!頑張ろう!」という気にもなれます。

沢山の職種の方々とお話しができるのも
楽しみの一つです。

a0213955_2147191.jpg
a0213955_21472323.jpg





















本当は醤油差し。
by alpsglass | 2012-03-23 21:52 | 日々グラス
展示会致します <スペース縁>東京都国分寺市
a0213955_2151474.jpg
国分寺市内にございます<スペース縁>

普段は、吉原紀子先生が料理教室を致しておりますが、
縁のある人に展示する機会を下さっています。

・人と人の縁を大切に生きる。
 人生を楽しいものにしてくれるのも人の縁。

料理を通じて、人の縁が生まれる場所でございます。

展示会でのみ販売しているものも多数ございます。
お時間ございましたら是非、御覧にお越しください。


公開日 2012年4月6日・7日・8日  13:00~16:00

* スペース縁 * <東京都 国分寺市 内藤 2-22-9 >
         tel *042-573-0748





















Space ENNで展示会致します。
by alpsglass | 2012-03-22 21:27 | 展示会