人気ブログランキング |
制作過程に思うことや日常に関する報告
by alpsglass

作業日誌

<   2012年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
オリンピック 人のちから
 
オリンピックが始まっていますが、

人は知識や知恵の積み重ねで
道具をつくり、機械をつくりました。

おかげでウサインボルト選手のように
速く走れないですが、車を使えばそれより速く走れますし、
船を使えば、どこまでも海を航れ
さらに速くと飛行機が出来ました。

スポーツ競技がなくならないのは、人のちからの限界を知ることであるや娯楽というよりも
それでも人は人のやることに興味があるからだと思います。

私たちはうつわを作っていますが、ちょっと練習さえすれば
誰でも出来ることですが。ひとが人に興味を持っているから
なくなることはないのかな。と思います。






 きょうは車で福岡に向かっております。
 途中、下関で一泊です。
 今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-07-31 06:01
オリンピック 4年の変化



オリンピックが始まりました。

・4年に一度のスポーツの式典を
楽しみにしている方はたくさんいる事だと
思います。

4年に一度というサイクルは
選手にとっても特別なものですね。
4年に一度選ばれ、その時期にもっとも
ベストでなければいけない。

じぶんに置き換えてみますと4年前というのは
どうでしょうか。
とても昔に感じるのはいろいろな変化が起こっているから
なのかもしれません。

わたしは広島から山梨へ移り住み、
しごとも手伝いから自分の仕事になりました。
日々勉強して、日々変化です。
考え方も変わります。

・欲のそぎ落としから始まっています。
欲というのは玉ねぎの皮のようなもので、
剥いでも剥いでもありますから
なくなるときにはきっと自分もないのでは
ないかと思います。





















 作家なんて欲の塊のような職業ですが
 その中で使うものをつくるというのは
 一つの光源です。

 今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-07-30 06:01
益子 舩木倭帆先生吹きガラス個展 


益子に行って参りました。

・益子は古くからある器の産地です。
中でも陶芸がさかんなのですが、
ガラスを教えてくださった先生の
吹きガラス個展がございました。

舩木倭帆先生の個展です。
すばらしい展示会でした。

すばらしいと言いますのは、
作品がすばらしいのは言うまでもございません。
作品であり、器である。
透明感があり、器が澄んでいる。

そして人徳が目に見えるのです。
一番ごまかせないところだと思います。









 

 麦の穂は実が重く成るほど頭を垂れる。
 達人の領域にいくほどに自分に謙虚に
 人に謙虚に、ものに謙虚になります。
 
 今日も良い一日を
 
by alpsglass | 2012-07-29 04:18
甲府駅前 ビールフェスタ


山梨県甲府市の駅前で
ビールフェスタが開催しております。

いろいろな地ビールが集結してまして
1500円で5杯の試飲が楽しめたり、
紙コップでなく、グラスで各ビールを
楽しめるのが良いですね。

おつまみとして生ハムやソーセージなども
ご用意しておりますので
是非遊びに行ってみてください。
活気がある夏です。







 今日はこれから益子に行ってまいります。
 今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-07-28 05:15
バーベキュー 心地良い時間


昨日はとても暑い日でした。
夕方になると、涼しくなり
その差があります。

・近所のかたにバーベキューに
誘っていただきました。
夕方から外で過ごす時間は、昼間の暑さとの
ギャップでより心地良いものでした。

何より談笑しながらの時間は
時間を忘れるものです。

・外が暗くなると本能が際立つようでして
そういうと狼男のようですが、
本能は人間が森や洞窟で暮らしていた頃に
必要な感覚だったのだとおもいます。

直感と言いますが、それよりもっと
感覚的なもので方位磁石のようなものかなと。
ある程度方角をさだめて選択して
生きているのだと思います。








 今日は甲府でビールフェスタあります。
 いろいろな地ビールがあるようですよ。
 きょうも良い一日を
by alpsglass | 2012-07-27 07:12
「 星 新一 ショートショート 」 かぼちゃの馬車


「 星 新一 ショート ショート 」 を読んでいます。

・読むのは久しぶりです。
小学生の頃によく読んでいたのです。

文もわかりやすく、はげしい暴力シーンもないので
子供時でも読みやすかったのもありますが
やっぱり面白かったのだと思います。

本質を見抜き、おもしろおかしい視点から
やわらかく書いている。

文が難しくないのは、はなしを書く上で
・時事風俗は扱わない、
・当用漢字表にない漢字は用いない、
・前衛的な手法を使わない等の制約をつけていたようです。

簡単に見えるものほど、
実は制約を付けながらつくっていたり
苦しんでいたりするのですね。

私にとっては子供の時も思い出し
うつわ作りにも共通する姿勢が見えるので
制作をしていない今によく読んでいます。





















 「 かぼちゃの馬車 」を読んでいます。 ( 1973年 )
  今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-07-26 05:04
北アルプスの麓 安曇野


安曇野に行ってまいりました。
きれいな水が豊富にあり、
わさびの産地として全国から観光に来ていまして
北アルプスの山々から湧き出た清流がながれる美しいところです。

・安曇野の語源は古代にこの地に移住してきた
海人族安曇氏に由来するという説があり、
むかしは安曇平と呼ばれていました。

今でものどかな田園風景が広がり、
山の雄大さもあいまってスケッチをしている方にも
よく会います。

・山の中に車で入りましたが清流が素晴らしいところでした。
常念岳への登山口に向かう道なのですが、
山道がくねくねと続いております。

その途中に湧水が出ています。
 「延命水」というらしいのですが
清らかな水に育まれている苔がうつくしい。

永い年月を感じる場所で、清めてくれると言うより
この苔のように清らかでありたいと
思わせてくれるところでした。

 
熊注意と落石注意の看板があるので不用意には行かないように。
















 今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-07-25 06:07
理で想う



引き続き、家では片付けとつくったガラスの整理を
しております。

・当たり前かもしれませんが、つくるものも少しずつ
変わっていきます。

もともと、あかぬけけないものをつくっておりますが
さらにボッテリと形も不均一なジャガイモのようなものも
あったりと。

これはこれで愛嬌があるなと自分で思うのですが、
「 必ずしも好きなものや興味深いものと、理想とは一致
しません。」

それは、食器つくりのひとつテーマなのですが
アート作品つくりと食器つくりは違って、
やっぱり食器つくりは理想にむかっていくものです。
食器と作品、ふたつの重なる場所が私の理想です。








 理想は、理で想う。
 理と現実は同じ世界です。














 今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-07-24 05:30
八ヶ岳のアウトレット 清里の道の駅



清里 道の駅

a0213955_5293748.jpg


a0213955_530551.jpg


八ヶ岳のアウトレットと
清里の道の駅に寄りました。

・八ヶ岳は南アルプス市より更にひんやりと
肌寒かったのですが、森の香りが心地良いです。
森林浴で身も心もリフレッシュですね。

夏休みがはじまったのと日曜日という事もありまして
どこも混んでおりましたが、活気というのは良いと思うようになりました。

車の渋滞は閉口いたしますが夏は活気があって良いです。
ビアガーデンなどもはじまって活気ある夏の楽しみです。




八ヶ岳の森

a0213955_5312120.jpg


a0213955_5562285.jpg














 夏の予定は決まっていますでしょうか。
 今日も良い一日を
by alpsglass | 2012-07-23 05:57
夏祭り 海の日 梅雨あけ


昨夜は娘の通う保育園で夏祭りが
行われました。

小雨が降る中でしたので外ではなく
保育園内でのお祭りでしたが、
どの園児達もたのしそうにわいわいとしておりまして
最後は花火も打ちあげて、夏のはじまりを合図しました。

・「 はじまり 」 というのは、共通の認識があるわけではないですね。
暑さが続くようであれば 「いつの間にか夏が来たね」 となります。
その心の準備として、「海の日」 などの記念日や
「梅雨明け」がございますが

海の日の正式な意義は、
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」
という趣旨らしいのです。

祝日化される前は海の記念日といって
昭和16年に決まったそうですが、7月20日でした。

連休にするためにハッピーマンデーとして
7月の第3月曜日に制定されております。

 


 花火大会の季節にもなりましたが
 梅雨あけしたのに、まだ雨続きですね。













 良い一日を
by alpsglass | 2012-07-22 05:17